本文へスキップ


 

CD「池野成の純音楽」収録内容privacy policy


DISC1



EVOCATION エヴォケイション(1974)


マリンバ独奏:中村早苗 指揮:有賀誠門 東京音楽大学パーカッショングループ 伊藤清・東京音楽大学トロンボーン・アンサンブル

録音:1977年5月30日 ヤクルトホール


【収録音源詳細】





TIMPANATA ティンパナータ(1977)


ティンパニ独奏:有賀誠門、アルトフルート&フルート:中川昌巳、ホルン:大橋秀丸、村松正春、南浩之、トロンボーン:野武重忠、田中康之、沖野信雄、テューバ:杉山淳、パーカッション:中谷孝哉、前田均、近藤健一、山口多嘉子、河合尚市

録音:1977年10月30日 東京藝術大学第6ホール
〔音源提供:東京藝術大学〕


【収録音源詳細】





RAPSODIA CONCERTANTE ラプソディア・コンチェルタンテ(1983)


ヴァイオリン独奏:磯 恒男 指揮:山岡重信 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

1983年10月23日放送 NHK-FM「現代の音楽」マスター音源
〔音源提供:NHK/NHKサービスセンター〕


【収録音源詳細】






OCTET 八重奏(1984)


指揮:野口芳久 東京音楽大学テューバ・ユーフォニアムアンサンブル

録音:1984年5月2日 練馬文化センター 小ホール


【収録音源詳細】



DISC 2




FRAGMENT ANTIQUE 古代的断章(1984)


指揮:本名徹次 東京芸術大学トロンボーン科・打楽器科

録音:1985年1月21日 練馬文化センター 小ホール


【収録音源詳細】





PRELUDE プレリュード -チベット密教の典礼音楽による-(1987)


指揮:井上謹次 東京ブラスコンコード

録音:1989年2月26日 石橋メモリアルホール


【収録音源詳細】





RAPSODIA CONCERTANTE ラプソディア・コンチェルタンテ(1983/2001)

【改訂版初演】


ァイオリン独奏:荒井英治 指揮:津田泰孝 管弦楽:Ensemble Buono!

録音:2015年3月31日 東京音楽大学J館スタジオ


【収録音源詳細】





EVOCATION エヴォケイション(1974)【1998年演奏音源】


マリンバ独奏:広光真弓 東京音楽大学パーカッションアンサンブル 東京音楽大学トロンボーン科

録音:1998年4月11日 練馬文化センター 小ホール


【収録音源詳細】



DISC 3


池野成の想像力(イマジネーション)

-楽器編成を中心に-

片山杜秀


(総収録時間:78分26秒)


〔トラックタイトル命名:片山杜秀〕

(1)「独特な楽器編成は頼まれたからではない」(6:43)(2)「シェーンベルクと伊福部昭」(6:54)(3)「ショパンとヴァレーズ」(6:15)(4)「鼓動・呼吸・始原性」(1:56)(5)「トロンボーンは人の声と相性がいい」(4:52)(6)「楽器編成の推移から始原への遡行の道程をたどる」(9:45)(7)「渦巻く倍音に耳を傾ける」(3:43)(8)「トロンボーンという宇宙的性格を帯びた楽器について」(2:04)(9)「唯一無二の池野成」(3:50)(10)「呪文のように、わらべ唄のように」(6:48)(11)「単独者の〝いのちの王国〟」(6:08)(12)「《古代的断章》とチベット仏教音楽」(13:27)(13)「もっと池野成を!」(5:53)


※ 再生機器により収録時間表記に差異が生じる場合があります。
録音:2017年8月13日 JVCケンウッド・クリエイティブメディア 赤坂スタジオ

【内容詳細】




池野成の純音楽

CD「池野成の純音楽」

【収録内容】


取り扱い

ディスクユニオン  神保町シアター

Amazon タワーレコード HMV 他





CD「池野成の純音楽」TOPページ


作曲家 池野成 研究活動

inserted by FC2 system