本文へスキップ


 

小島 策朗(こじま・さくろう)略歴privacy policy



小島策朗氏


クラヴィオリニスト

オルガンを眞篠俊雄氏に師事。
日本音楽学校教師養成科を経てスタジオミュージシャンとして独立。
キーボード奏者として映画音楽、劇場音楽、その他あらゆるジャンルの音楽に参加し現在に至る。

1950~70年代の日本映画でクラヴィオリン、コンボオルガンの音色を聴いたら、99%小島氏の演奏であると伝えられる。

近年はライフワークのキリスト教音楽に力を入れ、讃美歌、グレゴリオ聖歌のCDをリリースしている。


コンボオルガン「YAMAHA YC-45」1 コンボオルガン「YAMAHA YC-45」2
コンボオルガン「YAMAHA YC-45」(写真提供:大塩一志)


シンセサイザー「KORG 800V」1 シンセサイザー「KORG 800V」2
シンセサイザー「KORG 800V」

 
いつもあたヽかい人

小杉さんの思い出

inserted by FC2 system